2017年8月27日日曜日

170827

8月25日(金)
砥部町文化会館でグレンツェンピアノコンクールがありました。
コンクール初参加した生徒さん、幼児Bコースで優秀賞を貰いました。
心臓が飛び出しそうなぐらい緊張したそうです。
小1、2年Aコースに参加した生徒さんは準優秀賞であと1点あれば優秀賞だったので惜しかったです。
参加された生徒さんよく頑張りました!


8月25日(金)
保育園でリトミックを行いました。
リズムに合わせての真似っこポーズは男の子が張り切ってかっこいいポーズをしてくれました。
「クジラのくしゃみ』の曲では布の上にボールを乗せて曲に合わせて転がしたり、とばしたりして子どもたちはとても喜んで盛り上がりました。
今回の音符貼りは「とんぼのめがね』
の曲です。


色ぬりもカラフルなとんぼに仕上がりました。

8月27日(日)
ファンタジーホール松山にて日本ピアノ研究会主催のジュニアピアノコンクールの予選会がありました。
E課程に参加された生徒さん緊張したそうですが、最後までミスなく弾ききりました!
31日に予選合格の封筒が届き、11月の本選に向けて早速練習です。



補足
ピアラピアノコンクールファイナルが静岡県浜松市で行なわれました。
7月16日(日)ジュニアA部門に参加された生徒さん、7月17日(月、祝)シニアB部門に参加された生徒さん、
賞は残念ながらとれませんでしたが、
ファイナルでの貴重な経験ができよかったです!と言っていました。
この貴重な経験を生かして更なる飛躍を期待しています!


2017年7月31日月曜日

170731

7月23日(日)
砥部町民文化会館でピアノリレーがありました。
初めて参加された生徒さんは大きなホールでの演奏緊張したそうですが、
気持ちを込めながら丁寧に演奏できました。
何回か参加された生徒さんは楽しんで演奏できよかったです!



7月28日(金)
保育園でリトミックを行いました。
今回のテーマは「うみ」です。
3拍子にのってリズム打ち、
手作りの絵を使って歌うと皆、興味津々で見ていました。
夏の曲を聴きながらのぬり絵は自分の表現ができるとあって、生き生きと色をぬっていました。
次回はもう一工夫して盛り上げていきたいと思います。

「うみ」の音符貼り

夏の曲を聴きながら色ぬり

「うみ」の手作り絵

2017年6月30日金曜日

170630

6月3日(土)
マツヤマ楽器店のMスタジオにてピアノリレーがありました。
お気に入りの曲を演奏した生徒さん、
コンクールの曲を演奏した生徒さん、
それぞれですが、スタインウェイのピアノで素敵に演奏できました。


6月10日(土)
松山市総合コミュニティセンターにて
愛媛新人愛媛会がありました。
昔の教え子が出演し、ショパンのスケルツォ4番を表現力豊かな響きで演奏し、生徒の成長に嬉しさ一杯でした。


6月18日(日)6月25日(日)
ピティナピアノコンペティションが行われました。
生徒さんたちはこの日のために一生懸命練習をしてきました。
あともう一歩だった生徒さんは次の目標に向かって、そして、本選に進む生徒さんは更なる練習を頑張っていきましょう!


6月22日(木)
保育園でリトミックを行いました。
椅子を丸く囲んで3拍子のラ・クカラチャの曲に合わせてテンポよくかけあし
したり、丸くなった状態で「あめあめふれふれ」の曲に合わせて2拍子のリズムうち。
曲を、聞きながらのぬり絵は傘に思い思いの色付けを。
音符の張り付けは「かえるのうた」で。
今回もいろんなことを取り入れておこなったので、年長さんが「先生、もうくたくた〜」と(笑)。
さぁ!季節はいよいよ夏へ。
夏の雰囲気をだしながらアイデアを練りたいと思います。
 


2017年5月31日水曜日

170531


5月21日(日)
ピティナピアノステップがアオノホールで行われました。
コンペ前とあって多くの方が参加されていました。
生徒さんも参加し、緊張してしまったそうですが、頑張って演奏できました。
6月からコンクールが始まり忙しくなりますが練習の成果が発揮ができますよう追い込み練習頑張っていきましょう!



5月26日(金)
保育園でリトミックを行いました。
6月といえば時の記念日、かたつむり、カエル、で季節感が出せるように工夫を凝らして行いました。

かたつむりの曲に合わせて2拍子の練習、カエルの歌に合わせてフラフープでリズムよくジャンプ、「時の記念日」では「大きな古時計」の曲を聴きながら、時計の絵にそれぞれが色ぬり。
色ぬりは個性が一目瞭然で面白いです。
時計のイラストに色ぬり

ドレミファソの音符の貼り付け

こどもたちが楽しめるリトミックを目指して工夫を凝らしていきたいと思います。

2017年4月30日日曜日

170430

4月8日(土)
リトミックでお世話になっている保育園の新園舎での入園式がありました。
設備が整った広々した保育室、南面にベランダもありとても気持ちがよいです。
環境のよい新園舎でのリトミックが楽しみです。

新園舎の保育室

4月28日(金)
新年度最初のリトミック。
新しい園児も初リトミックとあって、
ドレミ体操は緊張気味。
先週親子動物園の行事があったので、今回のテーマは「どうぶつえんへいこう」と5月の子どもの日が近いので、
「こいのぼり」。
「どうぶつえんへいこう」の手書きのイラストは関心持ってみてくれました

「どうぶつへいこう」のイラスト
 
子どもたちが描いた動物

子どもたちがぬり絵したこいのぼり

「小さなはたけ」は小道具を使って歌詞に合わせてパフォーマンス。

くわ、大、中、小の種と花

最初緊張気味だった園児もだんだん笑顔になってホッとしました。
この1年間、子どもたちがリトミックで楽しんでもらえるようアイデアを練りながら頑張っていきたいと思います。

教え子が東京の音大で6年間勉学に励み地元に帰ってきました。
6月の新人演奏会に向けて練習中の彼女の今後の活躍に期待しています。

2017年3月30日木曜日

170331

3月11日(土)
広島でピアラピアノコンクール本選がありました。
ジュニアA部門に参加したK君は最優秀賞で全国大会へ。
シニアB部門に参加したNさんは優秀賞で全国大会へ、Yさんは惜しくも優良賞であと一歩でした。
参加された生徒さんよく頑張りました。
保護者から本選参加の皆さん上手で丁寧な演奏の方が結果がよかったみたいで勉強になりました、とのことでした。


最優秀賞のトロフィー

3月24日(金)
保育園で今年度最後のリトミックを行いました。
卒園する年長さんを中心にことば遊びでのリズム打ち、
「ラッキーシューズ」の曲に合わせてダンスを、
春の季節歌に合わせて小さい組さんは貼り絵、大きい組さんは春のイメージを膨らませて楽しく絵を描きました。

人気のフラフープでのドミソでのジャンプは皆で盛り上がりました。

最後に卒園する年長さんに「リトミック頑張ったで賞」の手作りメダルをプレゼントしました。

来年度から移転して新園舎でリトミック活動を行います。
子どもたちの可愛い笑顔に囲まれてまた頑張っていきたいと思います。

小さい組さん・春のイメージの貼り絵

大きい組さん・春のイメージの絵

2017年2月27日月曜日

170227

2月5(日)
砥部町民文化会館でピティナピアノステップがありました。
総座席数が804席と広い会場での演奏。参加した生徒さんは広い会場での演奏は初めてでドキドキしたらしいですが、練習の成果が出てアドバイザーの先生からよい講評を頂き今後の練習の励みになりました。


2月24日(金)
保育園でリトミックを行いました。
今回のテーマは「ひな祭り」。
ひな壇風に並んでもらって、2拍子のリズムに合わせて楽器を鳴らしながら歌いました。
手作りのひな祭りの被り物を付けた子どもたちとっても可愛いかったです。

「パレード」の曲に合わせての旗振り、「ニャコとニャンピ」のダンスも張り切って楽しくできました。


2017年1月28日土曜日

170128

1月15日(日)
砥部町民文化会館で開催されたピアノリレーコンサートを聴きに行きました。
14日と15日の二日間のコンサートで参加人数は221人と大勢の方が大きな舞台で素敵な演奏をされていました。
生徒のRさんも堂々とした演奏で楽しんで弾いているのが伝わってきました。


1月27日(金)
保育園でリトミックを行いました。
小さい組さんと大きい組さんが一緒になって楽しめるように雪、たき火、豆まき、こぎつねの曲を中心にリズム打ち、身体表現を行いました。
こぎつねの曲では五線譜に色紙で切り取った音を貼り付けてメロディーに興味を持たせるようにしました。

最後はフラフープを使って曲に合わせてお友達と行進。楽しくできました。



2016年12月31日土曜日

161231

12月4日(日)
砥部町民文化会館にてピアラ愛媛地区予選がありました。
ジュニアA部門に参加した生徒さん、落ち着いて気持ちを込めながら演奏できました。
 


12月16日(金)
松山市総合コミュニティセンターにてリトミックでお世話になっている保育園のクリスマス会がありました。
劇と「世界中のこどもたちが♫」の合奏、園の皆で気持ちをひとつにして頑張ってできました。

12月22日(木)
保育園でリトミックを行いました。
クリスマスが真近だったので、クリスマスソングに合わせてリズム打ち、
ツリーの絵に色ぬり、ツリーのまわりを回りながらご褒美のシールをゲット!
皆で楽しみながら行いました。


12月)25日(日)
エミフルMASAKIの島村楽器店ピアノショールームにて教室のクリスマスコンサートを行いました。
楽器店の方にサンタ、トナカイの格好になってもらい、年少さんから社会人の生徒さんにコンサートに向けて練習してきた曲を演奏して頂きました。
皆さん練習した成果を出しながら頑張って弾けました。
今回はヴァイオリンの先生にも来て頂きピアノとアンサンブル演奏で盛り上げて頂きました。
アットホームな雰囲気の中、生徒の皆さん素敵な演奏有難うございました。

♫頂いたお花とプログラム♫

12月30日(金)
グループカタリードゥンコンサートが松山市いよてつ高島屋ローズホールで行われ聴きに行ってきました。
出演者の皆さんの演奏が素晴らしくてとても刺激になりました。


2016年もあっという間の1年でした。
2017年も生徒の皆さん一人ひとり輝いてまた一歩飛躍できる年になりますように願っています。
今年1年有難うございました。

2016年11月30日水曜日

161130

10月29日(土)
松山市民会館で日本ピアノ研究会主催のピアノオーディションの本選がありました。生徒は趣味部門の中級に参加し、後日届いた結果で最優秀賞を頂きました。
来年の1月に行われる受賞記念コンサート出演、楽しみです。


11月3日(木)生徒が通っている中学校の文化祭があり有志参加のステージで
ピアノ連弾で参加し、会場のお友達、保護者の方々から大きな拍手を頂き
よい経験になりました。


11月12日(土)
校区の小学校で音楽会があり見に行って来ました。
曲も難しい曲に挑戦されていましたが
生徒の皆さん頑張って合奏されていました。


11月20日(日)
バッハコンクールがアオノホールでありました。生徒さんは奨励賞で全国大会出場になりませんでしたがよく頑張りました。
 

11月24日(木)
保育園でリトミックを行いました。
大きい組さんと小さい組さんがペアになって曲に合わせてリズムを取ったり、円になって小さい組さんのまわりを2拍子のリズムに合わせてまわったりして皆で楽しくできました。

11月27日(日)
ヨーロッパ国際ピアノコンクールの全国大会高校生部門に参加した生徒さん、ショパンエチュード10ー9とヒンデミットのピアノソナタ第2番 第2楽章の曲を演奏しました。
賞はとれませんでしたがよく頑張りました。

11月27日(日)
アオノホールでブルグミュラーコンクールがあり幼児部門にさんがした生徒さん、音が小さかったのですが、丁寧な演奏で優秀賞を頂きました。本人はトロフィーが欲しかったようで残念だったみたいでしたが、ステージで演奏するごとに上手になっていますので来年に向けてまた頑張っていきましょう!